9月23日は世界グリーンビルの日

9月23日、秋分の日ですがWorld Green Building Dayでもあります。
えっEarth Dayは知っているけど、そんな記念日があったの?が普通だろうと思います。
Wolrd Green Building Councilという機関があり、そこが9月23日はWorld Green Building Dayと決めています。WorldGBC declares September 23rd as World Green Building Day

大気中へ排出される二酸化炭素の40%強が建物を含め私達の生活によるものです。急速な地球温暖化に対処するためには、二酸化炭素の排出量を減らすことが第1とされており、その代表が鳩山首相の25%削減宣言といえましょう。2002年、建築業界を持続可能な形態に転換することを目的に8カ国が参加してWorld Green Building Council(World GBC)が結成されました。
WorldGBCのサイトに日本の名前もあることから参加しているようですが、ディレクトリーを見てもなにも書いてありません。

World GBCのサイトを見ると、アジアでは台湾やインドは9月23日になんらかのイベントを行うようです。しかしドイツ・英国・米国が政治的にも動いている様子からすると、だいぶエネルギーの注ぎ方が違うように感じます。9月23日付けのNCE誌もUK Green Building Council urges Government to recognise construction carbon savingsというタイトルのもと、協会の動きを伝えています。

そしてWorld GBCリーダーサミットをトロントで開催。地球温暖化対策に対しグリーンビルの持つ可能性を世界の業界リーダーや政治家やアピールとあります。リーダーサミットの式次第を見ると、基調講演を行うスピーカーの中にクリントン政権時のアドバイザーだったFrank Bidenの名前があったりして、なるほど2002年のクリントン・イニシアティブの流れの中にある協会なのだなと感じます。
[PR]

by fukimison | 2009-09-24 10:57 | グリーンビル  

<< 世銀、インドに43億ドルの融資 世界のゼネコンも戦国時代へ >>