<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

ベトナム初のショッピングセンター

久しぶりに不動産系記事のご紹介です。

6月25日付けProperty ReportにあるVietnam’s first shopping centre with department store unveiledという記事を中心に

記事は世界規模の建築設計・都市開発企業であるBroadway Malyanが投資管理・不動産開発のVinaCapital Commercial Center社の代理となってベトナム初のデパートが入店したショッピングセンターとなるWorld Trade Center Danagの設計および実施を行なうことになったというもの

このダナンに建設されるWorld Trade Centerはハン川に面した敷地に賃貸面積46,600平方メートル(ショッピングセンターやデパートが入店予定)の複合不動産施設を建設するもの。

9ヘクタールの計画地は2008年初頭に32階建て225室の高級アパートタワーの着工が始まり2011年末に完成、小売・商業・住宅およびホテルの建設が続いている。

6月27日付けのDesign Menaの記事First images of Broadway Malyan’s Vietnam World Trade Centreパースが出ていますが、これがベトナムのダナン?というぐらい他の都市に建設されるものというか、別の都市名を言っても同じというもの、発展を目指す中産国ということからこういう建築物が好まれるのかもしれないし、土地の有効利用(経済性が高い)のかもしれないけど、ベトナム・ダナンのイメージを保つほうが先々よいのではと、進みすぎた日本の東京にいるものは思うのでした。
[PR]

by fukimison | 2012-06-28 14:05 | 不動産  

バンコクの首都鉄道計画と英の波力発電

相変わらず、咳がでるし、なんとなく気ぜわしく時間が見付けられない。
困ったものです。

しかし気を取り直し、本日気になったものはヤフーニュースのこれ、首都鉄道ピンク線、モノレール方式に変更へ
タイはシンガポールとならび、鉄道の発達した国、つまり熱帯性豪雨に耐えられる、(排水がきちんとした)インフラがある(はずだ)。建設費・維持管理費とどの程度の乗降客が見込めるのか?ということからモノレール案になったようですけど。日本と違い、まだまだ人口増が見込めるけど、なんとなく昨年の洪水などを考えるとどうなんでしょうね?運河の利用をもう少し考えても良いような気がしなくも無い。

そしてこちら6月26日付けのPHY OrgにあるMarine energy doubled by predicting wave powerですが、研究しているのが英国のocean Power社と協働しているエグゼター大学とイスラエルのテルアビブ大学という組み合わせが目をひきます。

内容も海(波)のもつエネルギーは大きいけれど、風力・太陽光に比べ研究は進んでいない(商業的にまだまだ多難)、まずは海の持つ環境(波や風による破壊力に対する機材の耐性)なだ課題は多いとしています。

しかし波から最大のエネルギーをとりだすため次ぎの波に備えるpoint-absorbersに焦点を当て研究というはちょっと面白いですね。

The team devised a system, which enables the device to extract the maximum amount of energy by predicting the incoming wave. This information enables a programme to actively control the response required for a wave of a particular size. Because the device responds appropriately to the force of the next wave, it is far less likely to be damaged and would not need to be turned off in stormy conditions, as is currently the case.
[PR]

by fukimison | 2012-06-27 11:30 | つれづれ  

目に付いた記事を

風邪を引いて咳が出る。
忙しくて時間が見付けられない、困ったものです。

しかしこのBllombergのFed Says U.S. Wealth Fell 38.8% in 2007-2010 on Housingすごいものですね。

「The financial crisis wiped out 18 years of gains for the median U.S. household net worth, with a 38.8 percent plunge from 2007 to 2010 that was led by the collapse in home prices, a Federal Reserve study showed」とあります。

簡単に言えば、米中産階級は住宅価格の下落により18年分の余剰が消えたということでしょう?すごいものです。

隈健吾設計を含め8人の建築家がDundeeで建設される美術館へプロポーザルを提出したようですが、それぞれなかなか面白いです。

しかし、こういうのが簡単にサイトにあがるようになったのですね。
そちらの方が面白いかも?
[PR]

by fukimison | 2012-06-12 14:10 | つれづれ